忍者ブログ
非電源のボードゲーム(テーブルゲーム、アナログゲーム、カードゲーム、ドイツゲームなどアレコレ)に、広い意味で特化したブログ。 レシピ少なめ、レビュー蒐集ましまし!あ、ニンニクはいらないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

サンファン 日本語版

デザイナー:Andreas Seyfarth
出版:alea/Ravensburger,メビウスゲームズ
発表:2004年

レビュー蒐集数=16(+1)2014.3.24レビュー追加

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


↑中箱です。左の手の先には、きちんと人がいます。見切れてるのは仕様です。


<テーマ>
都市経営、建築ラッシュ、


<カテゴリー>
拡大再生産、コンボ


<今来た3行・説明文>
(考え中)


<ゲーム紹介>
 メビウスゲームズ
 http://mobius-games.co.jp/alea/SanJuan.htm


<ゲームのレビュー>

gioco del mondo

たっくんのボードゲーム日記

ボードゲームを始めよう

遊星からのフリーキック

とにかくボードゲーム  
 ★AA

ボードゲームがなかったら僕はとっくに死んでいた

どうでもいい は なし 
 ★4/5

ゆるこいぶろぐ

じゅん・ぴぇ~る・ケロピョンチョのボードゲーム紹介

ボードゲーム思い出保管庫  
 ★6.5/10

ボードゲーム中級者の館

ボードゲームで学ぶビジネスノウハウ

サンファン

ボードゲーム CU部(キューブ)

ふうかのボードゲーム日記  
 ★4/5

双六小僧の卓ゲ道楽
 *記事の終わり




<ゲームのレシピ>

真題:San Juan

作者:Andreas Seyfarth(アンドレアス・ザイファルト)

発表:2004年

出版:alea/Ravensburger(アレア/ラベンスバーガー)、メビウスゲームズ

対象:10才~

人数:2~4人

時間:45分


自前:スリーブ




メモ:オシノ=所持&プレイ済



タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、さ行さ、サンファン、プエルトリコの姉妹品


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

PR
モンキービジネス
(/チーキーモンキー)


デザイナー:Reiner Knizia
出版:Piatnik
発表:2011年

レビュー蒐集数=15
(*別バージョン数=11を含む)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:緑色を背景にした可愛いモンキーが目立つ正方形の中箱。


*「モンキービジネス」は、
 「チーキーモンキー」の廉価版だそうで、
 特にルールの変更等、無いみたいです。

*オシノは、「チーキーモンキー」を
 持っていません!


<テーマ>
動物集め


<カテゴリー>
バースト、コレクション、


<今来た3行・説明文>
袋の中からチップを引いてくる
サルでもできる簡単なお仕事。
でも、止め時にはご注意を!


<ゲーム紹介>

 すごろくや


<<もっともkwsk賞(*)>>
*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

iPhoneとiPadでボードゲーム
さん


<ゲームのレビュー記事>

開封偏
卓上遊戯の冒険: シュリンクを斬る!⑰“モンキービジネス”の巻


プレイ編

恥に働けば角が立つ。
 *記事の中ほど

テーブルゲーム 
 ★4/5  *記事のかなり中ほど「た行」

卓上遊戯の冒険


↓チップとタイル。チップはやす・・・とても軽い白いものです。




↓ここからは、他のバージョンのレビュー

◇ チーキーモンキーのレビュー
The Board Game Laboratry 
 ★7/10

たっくんのボードゲーム 
 ★B

ふうかのボードゲーム日記 
 ★3/5

ボードゲームの素敵な世界 
 ★6/10

gioco del mondo

Life with トランプ


◇チーキーモンキー(デカイさる版)

魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 2nd:ウェブリブグ  ①
 *記事の中ほど

魚沼発ボードゲーム情報発信局24時 2nd:ウェブリブグ  ②

Table games in the world

Buyer's Choice ~ボードゲーム編~ 
 ★B






<ゲームのレシピ>

作者:Reiner Knizia (ライナー・クニツィア)

絵師:Bob Haime

発表:2011年

出版:Piatnik(ピアトニク, オーストリア)

対象:6才~

人数:2~6人

時間:20分

箱寸:【中箱】
縦 16.5 × 横 16.5 × 高 6.0 (cm)

中身:
・動物チップ ×52
・ボーナスタイル ×8
・袋 ×1
・説明書
・販売店の日本語説明書


魅力:
・シンプルなルールで大盛り上がり!
・実力差が出にくいため、子ども VS 大人でも楽しめる!

欠点:
・引きが悪いと、展開的に中だるみすることも・・・


自前:
(特になし)




メモ:オシノ=所持&プレイ済


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、ま行も、モンキービジネス/チーキーモンキー、チップ&タイルゲーム、動物、ゾウ、ライオン、キリン、シマウマ、ヘビ、オウム、ペンギン、サル(モンキー)、サルでもできるお仕事、


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

赤の女王

デザイナー:寺島 由人
出版:遊星からのフリーキック,株式会社萬印堂,500円ゲームズ

レビュー蒐集数=4

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:箱ではなく、透明な袋に入っていました。まあ、500円でボード付のゲームなので、袋入りは、製作コストの都合上仕方ないかと。



<テーマ>
恐竜、進化、すごろく


<カテゴリー>
確率計算、ダイスゲーム、バースト


<今来た3行・説明文>
サイコロを振って目標値を超える
ために、自分と相手の距離を
考えるのがジレンマな強欲ゲーム


・遊星からのフリーキック
<ゲーム紹介>
 http://ter.ath.cx/yusei/yuseiki/ゲームマーケット2013大阪出展します



<<もっともkwsk賞(*)>>
*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

(該当なし)



<ゲームのレビュー記事> 

ミスボド
 *記事のかなり中ほど

hammer works on the web

黒船亭


↓ボードの上部はすごろく的なマスになっています。下部は、サイコロを振るのが熱い進化の戦い?の場です。



<ゲームのレシピ>

作者:寺島 由人

絵師:森 木ノ子

出版:遊星からのフリーキック
   株式会社萬印堂
   500円ゲームズ

発表:2013年・ゲームマーケット大阪

人数:2~4人

時間:20分

年齢:(記載なし)

箱寸:【中袋・A5サイズ】

中身:
・ゲームボード ×1
・ダイス(白) ×2
・木製マーカー ×7
 (赤1、青1、黄1、茶1、白2、黒1)
・説明書


魅力:
・500円でボードがついているのはスゴイ!

欠点:
・すごろくの最後の“あがり”が3連続成功と難しいこともあり、グダグダすることも・・・


自前:
・A5の透明ケース
・ダイス ×2
 (青1、緑1)
・分類用の小袋


↓袋は破けるので、普段は透明ケースにて保存



メモ:オシノ=所持&プレイ済




タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、あ行あ、赤の女王、ボードゲーム、ダイスゲーム、すごろく、恐竜、進化、強欲バーストゲーム、


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

エルファーラウス・ボードゲーム

デザイナー:Reiner Knizia
出版:Ravensburger
発表:2012年

レビュー蒐集数=9(+1)2013.10.3更新

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:全体的に緑色の大箱。




<テーマ>
古典的ゲーム、数字並べ


<カテゴリー>
タイル配置、アブストラクト?、ハンドマネージメント


<今来た3行・説明文>
11から始まる七並べ。
タイルを全て無くせば勝利!だが、
隣人からの贈り物には要注意!!


<ゲーム紹介>

メビウスゲームズ



<<もっともkwsk賞(*)>>
*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

・『ボードゲーム CU部』さん


<ゲームのレビュー記事>

Boardgame Memo  
 ★6/10

Table Games in the World

雲上四季
 
ちーむ&じょいふる BG部
 *記事の中ほど

FuruFuru日記
 
ふうかのボードゲーム日記 
 ★3/5

ボドゲ色のすたるじぃ

燃素76%
*記事の中ほど

↓ボードに数字を並べていきます。7並べの変則版?みたいな感じ。タイル立ては、別のゲームで利用しても良い感じの小さくて使い勝手の良いタイプ。



<ゲームのレシピ>

真題:Elfer raus! - Das Brettspiel

作者:Reiner Knizia(ライナー.クニツィア)

発表:2012年

出版:Ravensburger(ラベンスバーガー)

対象:8才~

人数:2~4人

時間:30分

箱寸:【大箱】
縦 29.5 × 横 29.5 × 高 7 (cm)

中身:
・説明書
・販売店の日本語説明書
・袋
・タイル × 88枚
  (サイズ:40 ×  20 mm) 
・ボード
・タイル立て×4


自前:
(特になし)






魅力:
・「七並べ」をやったことがあれば、親しみやすいゲーム性
・遊ぶ分(≠勝利)には、子どもにも分かりやすいゲーム
・タイル立てが、とてもしっかりしています!

欠点:
・あまりにもやっていることが身近なことすぎて、
 「トランプ使って、七並べでいいじゃん」と言われかねないこと
・「七並べ」を想定していると、それよりも複雑なシステムで、違和感を訴える人も・・・
・じゃらじゃら、じゃらじゃら、ぱっちん、ぱっちん、音がします!


メモ:オシノ=所持&プレイ済


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、あ行え、ボードゲーム、赤、青、黄色、緑、数字、1~20、記号、丸、星、四角、三角、


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

トイレ

デザイナー:R.Staupe
出版:Nurnburger Spieleverlag

レビュー蒐集数=13(+1) 2014.3.13 記事更新

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:トイレの中から外を見た図?のイラストがかわい・・・くはない、小箱です。



書籍『 グッとくる超雑貨 』に紹介されています!!
(2013.徳間書店より販売)

  
【送料無料】グッとくる超雑貨


<テーマ>
トイレ待ち、〇ソゲー、トイレットペーパー

<カテゴリー>
数字比べ、カード配置

<今来た3行>
山で、野◯ソを避けて、
自分のツアー客をうまくトイレに促す。
ただし、山にあるトイレは2つだけ!


<ゲーム紹介>

・ゲームストア・バネスト
http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/008001000275/pc_detail/



<<もっともkwsk賞(*)>>

*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、
 オシノが勝手に贈る賞のこと

海長とオビ湾のカジノロワイヤル
さん

 評価 : ★8/10



<ゲームのレビュー記事>

浅く潜れ!ボードゲームプレイ日記
 *記事の最後

Table Games in the World

ボードゲームの素敵な世界

イズミのボードゲーム日記 
 *記事の最後の方

ふうかのボードゲーム日記 
 ★4/5

どうでもいいはなし 
 ★4/5

Have a biscuit piece① 
 ★4/5 *記事の最後

Have a biscuit pieces
 *記事の中ほど

Have a biscuit piece
*記事のかなり中ほど

盤遊記 ~つれづれ日記~  
 ★5/5

デザ*スプ*ブログ
 *記事の中ほど

Boardgame Memo 
 ★6/10


↓2つしかないトイレにひたすら並んでいきます。色、数字の制限があって、トイレに並ぶのは、非常に厳しい!!



<ゲームのレシピ>
真題:Lokus 

作者:Reinhard Staupe (ラインハルド・シュタウペ)

発表:2012年

出版:Nurnburger Spieleverlag (ニュルンベルガー・シュピールカルテン)

対象:10才〜

人数:3〜5人

時間:30分

箱寸:【小箱】
縦 13.2 × 横 10.0 × 高 2.2 (cm)

中身:
・説明書
・販売店の日本語説明書
・カード×90 *エンボス仕様 
 (サイズ:【ふつう】91 × 59 mm )
  

自前:
・スリーブ×84


↓トイレに入れなかった人は、野で用を足します。もちろんマイナス点です(涙)


魅力:
・バカバカしいテーマながら、しっかりと「トイレ待ち」というシステムが生きている。
・あらゆる意味で、ひどい◯ソゲー(笑)

欠点:
・基本的に、野◯ソは避けられないため、「またかよ…」と無力感を味わうことも…
・下ネタには違いないので、テーマ的に嫌いな人には嫌われてしまうゲーム。




メモ:オシノ=所持&プレイ済
 


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、た行「と」、トイレ、カードゲーム、山小屋、トイレットペーパー、便器、トイレ掃除、モップ&バケツ、登山、ツアー客、少女&くまのぬいぐるみ、少年&トラックのおもちゃ、金髪少女、帽子の少年、スマホガール、新聞兄ちゃん、キャリアウーマン、メガネのっぽ、レディ、髭ダンディ、ド◇ラ似ババ、白髪ジジイ、5枚目、『ニムト』似、ひどい


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

星の王子さま ボードゲーム

作者:Antoine Bauza & Bruno Cathala
出版:Ludonaute
発表:2013年

レビュー蒐集数=14

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:星の王子さまのイラストが可愛い中箱。


原作:「星の王子さま」
著者:Antoine de Saint-Exup ry (アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ)




<テーマ>
惑星づくり、星の王子さま、たいせつなもの集め

<カテゴリー>
タイル分配&配置、セットコレクション

注意:子ども向けゲームとして売り出した感がありますが、大人向けのガチなゲームだと思います。
 

<今来た3行・説明文>
バオバブの木と火山に注意しながら、
惑星の欠片を集め自分だけの星をつくる。
次の番の人を指名できることが特徴的。



<ゲーム紹介>

・ホビージャパン
 http://hobbyjapan.co.jp/the_little_prince/

・すごろくや
 http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-2472.html


<<もっともkwsk賞(*)>>

*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

『 4gamer.net 』 さん


<ゲームのレビュー記事>
*レビュー内の一文を独断と偏見で転記いたしますが、

 不快を感じられた当事者様がいらっしゃれば、
 すぐに転記した文を削除いたします・・・


とにかくボードゲームをほめる 
 ★A/AAA

ふうかのボードゲーム日記 
 ★3/5

広島でボードゲーム(したい)  
 ★4.5/5

イズミのボードゲーム日記

備忘録

ぐんまのつれづれ 
 *記事の最後の方

しなちくのあれこれ

YBCヤマザキボードゲームクラブ

ひだりの灰色 
 *記事の最後の方

ボードゲームの素敵な世界 
 *記事の中ほど

Boardgame Memo 
 ★5/10

愛知県豊橋市ボードゲーム会

ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

↓ タイルを使って、自分だけの惑星づくり。それだけ聞くと楽しい雰囲気ですが、実際は・・・大汗



<ゲームのレシピ>

真題:the_little_prince

作者:Antoine Bauza (アントワーヌ・ボウザ) & Bruno Cathala (ブルーノ・カタラ)

出版:Ludonaute(ルドナット, フランス),

発表:2013年(オリジナルも2013年)

人数:2~5人

時間:25分

対象:8才~

箱寸:【中箱】
縦 23 × 横 16 × 高 5 (cm)

中身:
・タイル×80
・トークン×5
・得点表(入れ物の箱の裏)×1


自前:
・キャラクター表のコピー×5


↓ 自分だけの惑星の完成です!四隅にいる「大人たち」によって得点がもたらされます。ちなみに、箱の裏側が得点ボードになっています。



魅力:
・少しずつ惑星をつくっていくのが楽しい
・次の番の人を前手番の人が指定できる
 (相手の状況を見て、いじわるできたり、ジレンマを与えられたりできる)

欠点:
・子どもと大人で遊ぶと、子どもが泣くレベルのガチっぷり
・後手番になるほど、仕事感が増していくことも・・・


メモ:オシノ=所持&プレイ済



タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、は行「ほ」、星の王子さま ボードゲーム、タイルゲーム、星づくり、たいせつなもの、は おとなが数える、箱(「羊の絵を描いて!」と言われて描いた“羊の絵”)、バオバブの木、火山、薔薇、星、日没、ゾウ、キツネ、ヘビ、ヒツジ、街燈、うぬぼれ屋、地理学者、天文学者、点燈夫、狩人、呑み助、実業家、庭師、トルコの天文学者、王子さま



===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

小早川

デザイナー:佐々木 隼
出版:オインクゲームズ
発表:2013年

レビュー蒐集数=11(+1)2013.9.1更新

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

↓水色に赤文字がよく映える、つくりのしっかりした小箱。


<テーマ>
小早川、合戦

<カテゴリー>
数比べ、読み合い、コイン集め

<今来た3行・説明文>
数札一枚で勝負する、たった15枚の
カードで読み合いが楽しい数比べ。
最小値の人には小早川の援軍が!


<ゲーム紹介>

・オインクゲームズ
http://studio.oinkgms.com/post/47701852545

・すごろくや
http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-724.html


<<もっともkwsk賞(*)>>

*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

田下広夢の記事にはできない。』 
さん



<ゲームのレビュー記事>

ふうかのボードゲーム日記 
 ★3/5

どうでもいい は なし
 ★2/5

部屋とボードゲームと私と酒と泪と男と女

透明金魚log

Table Games in the World

元祖〇一堂

Social Board Game
 *記事の最後の方

愛知県豊橋市ボードゲーム会

Boardgame Memo
 ★6/10

なまはむ


↓ゲーム中。2だと、小早川の援軍が期待できそう!!



<ゲームのレシピ>

作者:佐々木隼(ささき じゅん)

発表:2013年ゲームマーケット春

出版:オインクゲームズ(国産)

対象:8才〜

人数:3〜6人

時間:15分

箱寸:【極小・薄箱】
縦 11.0 × 横 6.5 × 高 2.0 (cm)

中身:
・カード×15
(サイズ:【小さめ】 57 × 86 mm)
・特注小早川コイン×32
・説明書

自前:
・スリーブ×15


↓大きな数字で逃げ切るか、小早川の援軍を期待して小さな数で勝負するか。シンプルながら悩みどころはきちんとあります。



魅力:
・短時間で、シンプルに遊べる。
・初心者でも楽しめる。

欠点:
・テーマ性が薄い。
・「小早川を裏切らせる!」みたいなやりとりは望まないように・・・
・ルール上、最後の勝負で勝てばいい気が(以下略
・ルールが分かれば、トランプと代用品のチップでゲーム可能。
 (つまり、ゲームを購入する必要がない)


メモ:オシノ=所持&プレイ済




タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、か行こ、小早川、カードゲーム、ゲームマーケット、国産ゲーム、家紋『左三つ巴紋』、小早川秀秋、関ヶ原の戦い、離反、数字


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ツォルキン:マヤ神聖暦

デザイナー:Simone Luciani, Daniele Tascini
出版:Czech Games Edition / Rio Grande
発売:2012(オリジナルは2010年)

レビュー蒐集数=42(+1)2014.3.13レビュー追加

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


↑水晶髑髏を持った、どこかの部族の族長さん?が映える大箱です。


<受賞歴>
2012年 スイスゲーマーズ賞1位
関連記事:世界のボードゲーム賞 Board Game Awards

2012年 ルーマニア年間ゲーム大賞・アドバンスド部門 受賞
関連記事:Table Games in the World

2013年 オーストリアゲーム賞・エキスパート部門 受賞
関連記事:世界のボードゲーム賞 Board Game Awards


<テーマ>
マヤ文明、歯車、歴史ロマン


<カテゴリー>
ワーカープレイスメント、リソースマネージメント、アクション


<今来た3行・説明文>
マヤ人の一部族となり、
信仰心を最も多く集めるゲーム。
手番には、コマを「置く」か「取る」だけ!


雑学:ツォルキンとは、古代マヤ文明で使用されていた暦の一つであり、260日で一周期となります。



<ゲーム紹介>

・テンデイズゲームズ
 http://shop.tendays.jp/69_690.html

・R&Rステーション横浜店 スタッフブログ
 http://rrsyokohama.blog.fc2.com/blog-entry-467.html



<<もっともkwsk賞(*)>>

*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

『 世界のボードゲーム 』 
さん!

世界のボードゲーム その1
世界のボードゲーム その2
世界のボードゲーム その3
世界のボードゲーム その4


蛮族ボードゲーム部 Wiki*


<ゲームのレビュー>

ボードゲーム ラボラトリー
 ★9/10

ふうかのボードゲーム日記
 ★4/5

Table Games in the World

たっくんのボードゲーム日記
 ☆A

ひだりの灰色

ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記

晴耕雨読
 ★9.5/10

Boardgame Memo
 ★8/10

変態ゲーマーの住処

変態ゲーマーの住処 (2)

いえろ~のボードゲーム日記
 ★5/5

ボードゲームガーデン
 ★9/10

透明金魚log

ティムの放蕩日記

ボドゲをしたら更新するブログ

あ、言ってなかったけど、俺の勝ちだから

ボードゲームの素敵な世界
 ★9/10

ボードゲームの素敵な世界 (2)
 *記事の終わりの方

buqbuq diary

大進歩の農地と酒場と

日曜ボードゲーム

ひだりの灰色

ミスボド
 *記事のかなり中ほど

黒船亭

素人思考

暇な探偵のゲームブログ
 *記事の中ほど

蒼迷宮・ひぐらし日記

Hachi's WordPress

gioco del mondo

いたうのブログ
 *記事の中ほど

いたうのブログ (2)

18番発電所

なまはむ

なまはむ (2)
 *記事の終わり

おヒマならボドゲでも~略してヒマボド?~

have a biscuit pieces

ボードゲームしょいや

ボードゲーム思い出保管庫
 ★8/10

Nakajiのダメさ加減が炸裂する日記・DN出張所

磐田ボードゲームの会

ボードゲームマー
 *記事の中ほど

↓ボード&歯車。中心の歯車が回ると周囲も合わせて回ります!




<ゲームのレシピ>

真題:Tzolk'in: The Mayan Calendar

作者:Simone Luciani, Daniele Tascini(シモン ルキアーニ、ダニエル タスキーニ)

出版:Czech Games Edition / Rio Grande(チェコゲームズエディション/リオグランデ)

発売:2012(オリジナルは2010年)

人数:2人~4人

時間:90分
   (実際◆説明30~45分+ゲーム120~150分)

年齢:13歳~

箱寸:【大箱】
縦 29.5 × 横 29.5 × 高 7.5 (cm)

中身:
・ゲームボード×1
*4枚のパーツを組み合わせる
・歯車×6
・歯車シール×1
・歯車の留め具×6
・労働者(ワーカー)×24
・マーカー×28
・勝利点カウンター×4
・木製コマ×65
・水晶髑髏コマ×13
・コーントークン×65
・収穫タイル×28
・初期財産タイル×21
・記念碑タイル×13
・建物タイル×32
・プレイヤーボード×4
・スタートプレイヤーマーカー×1
・説明書
・販売店の日本語説明書


魅力:
・中心の歯車を回すと周囲の歯車が連動して動く!

欠点:
・ボードの端が剥がれやすい
・準備/片づけ時に、気をつけないと歯車が飛びやすい


自前:
・木製コマ&水晶髑髏入れ×1
・プレイヤーの初期コマ入れ×4
・収穫タイル入れ(コインケース)×1
・記念碑タイル&初期財産タイル入れ(カードケース)×1
・建物タイル&初期財産タイル入れ(カードケース)×2
・コーントークン入れ×1
・「技術」のコピー×4枚
・「初期財産タイルと建物の効果」のコピー×4枚


↓自前の準備物で収納した状態。けっこうきちんと入ります。



メモ:オシノ=所持&プレイ済



<プレイするのに役立つ情報>

ツォルキンつらつら(『どうでもいい話』)

ツォルキンの得点に於ける認識と押さえておきたい基本(『どうでもいい話』)

『ツォルキン:マヤ神聖暦』 FAQ和訳(『Seesaa お金ないんでルール読んで妄想遊戯』)

『ツォルキン:マヤ神聖暦』 英文ルール第2版(『Seesaa お金ないんでルール読んで妄想遊戯』)

コンスタントに得点が出来る?「農業神殿プレイ」のメソッド(『どうでもいい話』)


<ツォルキン10問クイズ by晴耕雨読>
http://ameblo.jp/kanochinite/entry-11410530581.html

*プレイした人を対象にしたクイズ。
*ブログ主曰く、マニアックすぎて、誰も分からないとのこと(大汗



<ツォルキンで自分の誕生日を知る>
マヤ歴 神聖歴 ツォルキン

ちなみに、オシノは、
「健在意識 ⇒ 白い魔法使い」
「潜在意識 ⇒ 赤い月」
「銀河の音 ⇒ 6」

ちょっ、白い魔法使いって何ゾwww




⇒ ツォルキン拡張:部族と予言

タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、た行「つ」、ツォルキン:マヤ神聖暦、ボードゲーム、マヤ文明、歯車、歴史ロマン、神々、信仰心、暦、労働者、食料供給日、褒美、水晶髑髏、木材、伐採、森を焼き払う、石材、黄金、コーン、コーン乞い、捧げ物、技術、農業、資源採取、建設、神学、収穫、財産、神殿、記念碑、建物、ジャングル、森、石切場、鉱山、滝、パレンケ、ヤシュチラン、ティカル、ウズマル、チチェン・イツァ、チャク(神)、ケツァルコアトル(神)、ククルカン(神)


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ご訪問者様
シンプルカレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
いま・・・
人気記事ランキング
プロフィール
HN:
ボードゲーム愛好者
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ボードゲーム&カードゲーム
最新コメント
[11/17 おひ☆]
[11/16 おひ☆]
[10/11 ナヴェ@オサブラゲームズ]
[09/19 かわぐち@ちゃがちゃがゲームズ]
[09/08 通りすがり]
P R
フィードメーター - ボードゲームのレシピ
忍者ブログ [PR]
"ボードゲーム愛好者" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.