忍者ブログ
非電源のボードゲーム(テーブルゲーム、アナログゲーム、カードゲーム、ドイツゲームなどアレコレ)に、広い意味で特化したブログ。 レシピ少なめ、レビュー蒐集ましまし!あ、ニンニクはいらないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

禁断の砂漠

デザイナー:Matt Leacock(マット・リーコック)
出版:Gamewright(ゲームライト、アメリカ)
発表:2013年

レビュー蒐集数=8

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:中~大くらいの大きさの缶です。禁断シリーズ?は全部、缶で行くのかな・・・

< ゲームの紹介 >

・すごろくや
 http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=3031


< レビュー蒐集リンク >

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1782614.html
 ★4/5

・じぶんでじぶんの影を踏みながら帰るのです
 http://dull2.blog.fc2.com/blog-entry-326.html
 *開封編

・Table Games in the World
 http://www.tgiw.info/2013/09/forbidden_desert.html


・BOARDGAME MEMO
 http://boardgame.tumblr.com/post/96834283909
 ★4/10

・ハッピーテラス中野教室blog
 http://ameblo.jp/houkagotouday/entry-11987788015.html

・ボードゲームはじめまして
 http://blog.livedoor.jp/bdg_butcher/archives/30163824.html
 *記事の終わり

・アナログゲーム療育のススメ
 http://www.gameryouiku.com/2015/09/10/%E5%8D%94%E5%8A%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E4%B8%80%E3%81%A4%E3%81%AE%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E7%9B%AE%E6%8C%87%E3%81%99%E3%80%80%E3%80%8C%E7%A6%81%E6%96%AD%E3%81%AE%E7%A0%82%E6%BC%A0%E3%80%8D/

・いえろ~のボードゲーム日記 (び~えむのボドゲ会公式ブログ)
 http://blog.livedoor.jp/yellow_893_/archives/34820952.html 
 ★3/5
 *記事の真ん中あたり


さぁ、ゲームをはじめましょう。どこを向いても砂、砂、砂の『禁断の砂漠』から脱出する過酷なサバイバルゲームの開幕です(念のため言っておくと、全員で協力する脱出ゲームです)!


画像中央右上くらいに、タイルが1つ空いている箇所があるのが分かるでしょうか?これが今回のゲームの敵?ボス?の『砂嵐』です(ちなみに、倒すことはできません。ヤツは無敵です)。手番が終わるごとに画像下のカードを規定枚数引かなければなりません。砂嵐が動いた後は、砂が蓄積されます。それはもう、どさどさと。


脱出用のキーアイテムを発見!さあ、早く取りに行きましょう!ちなみに、これはカッコイイ『飛空艇』の部品の一部で、その部品を全て集め飛空艇がセットしてある『発射台』に集合しなくてはなりません。


砂漠と言ったら、水。水と言ったら、井戸。ということで、井戸を発見したので、全員で水筒の水を補給します。なお、誰かの水が0になり、さらに水が必要な事態が起きたら・・・即座に全員ゲームオーバーです。


ゲームは佳境です!最後の部品を発見しました!!と言っても、砂が溜まりすぎているので、まずは砂を掻き出す作業が必要なのです。というか、砂タイルが全てなくなった時点で、これまたゲームオーバーなんだけど・・・本当に大丈夫か?


ゆっくりした結果がコレだよ!残念ながら最後の部品の回収が間に合わず、発射台も見つけられず、砂嵐が大きく動いた結果、砂タイルが全てなくなったため、ゲームオーバーしました。。。涙。ちょっと悔しいので、本当は発射台に行かないとダメなのですが、持っている部品を全て飛空艇に積み込んでみました。この飛空艇に乗って脱出したかったよ~

タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、か行「き」、禁断の砂漠、禁断シリーズ?、砂ががががが、飛空艇カッコイイ!


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

PR
カルカソンヌ スターウォーズ版

デザイナー:Klaus-Jurgen Wrede
出版:Hans im Gluck(ハンス、ドイツ)
発表:2015年

レビュー蒐集数=13

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:スターウォーズと言えば、この二人の対決シーン!の中箱。


< ゲームの紹介 >

・検索中


< レビュー蒐集リンク >

・浅く潜れ!-ボードゲーム&趣味のブログ-
 http://asakumogure.blog23.fc2.com/blog-entry-697.html
 ★4/5

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1815723.html
 ★3/5

・積ゲーバカ一代
 http://halbarad.seesaa.net/article/431471505.html
 
・ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52450414.html

・Table Game in the World
 http://www.tgiw.info/2015/12/carcassonne_star_wars_edition.html

・Board game every day
 http://bged.info/carcassonne-star-wars
 オススメ度★4/5

・bg825
 http://bg825.blog.jp/archives/50301239.html
 http://bg825.blog.jp/archives/51799669.html

・BOARDGAME MEMO
 http://boardgame.tumblr.com/post/137187808786
 ★5/10

・BoardGame Garden
 http://boardgamegarden.blogspot.jp/2016/02/carcassonne-star-wars.html
 ★8/10

・高木@TREEボードゲーム名古屋のブログ
 http://ameblo.jp/vanilla8888/entry-12109208085.html
 *記事の前半

・海長とオビ湾のカジノロワイヤル2
 http://www.casinoroyal2015.com/#!blank/lhorn

・gioco del mondo
 http://gioco.sytes.net/starwars_carcassonne.htm


カルカソンヌ、スタウォーズ版、開始します!「フォースと共にあらんことを・・・」


基本はカルカソンヌ(タイル配置ゲーム)。ですが。大きさの違うコマが1つ。そして、各コマにキャラクターのシールを張り付けて遊びます!


さっそく、このゲームの見どころである「戦闘」が始まりました!え?何のことかって?ふふふ。このカルカソンヌでは、サイコロを振り合って惑星などを争奪するのです!!ちなみに、上の画像は、赤のジェダイが黒のダースベーダー側に勝利した図です!


ゲーム終了の図。って、あれれ?1か所、配置できない場所にタイルを配置してしまってますね(大汗)これは、無効試合です!(ルール間違いをしてなかった場合は、1点差でジェダイの勝利なのですが・・・それにしても、コマをもう少し増やしてほしかったかも。戦闘楽しい。笑)

タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、か行「か」、カルカソンヌ スターウォーズ版、ジェダイ、ダースベイダー、ヨーダやストーム・トルーパーもいるよ、黄色いコマの人は誰でしょう?、コマが少ないわりにエリアが広いので、3人以上のプレイをオススメします


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

リサイクル

出版:MESAboardgames (メサ, ポルトガル)
作者:Gil d'Orey (ジル・ドレイリ)
発表:2011年

レビュー蒐集数=3

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:正方形の小…中箱ほどはないです(小箱ですね)。箱絵は、ゴミがいっぱいですな。


< ゲームの紹介 >

・すごろくや
 http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-2160.html


< レビュー蒐集リンク >

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1756139.html
 ★3/5

・Boardgame Garden
 http://boardgamegarden.blogspot.jp/2012/10/lixo.html
 ★7/10

・とりあえずゲームで!
 http://ryuuseikick1998.blog.fc2.com/blog-entry-8.html




スタートアップの図。今回は、4人で遊びます。よーし、今回こそ、がんばってゴミをたくさん減らすぞ!!



このゲームでは、中央のコンテナ(今回は「3点」)を手札にある同色の「ゴミ」カードで競り落とします(図では、黒のコンテナが競られています)。結果、右は黒2枚、手前は黒1枚で、右のプレイヤーが黒3のコンテナを競り落としました!



このゲームは手札補充のタイミングが決められていて、「リサイクル」カードが場に出ると、強制的に手札が5枚増えます(逆に言えば、それ以外に手札補充はできません)。ちなみに、2回連続で出ると、一気に10枚補充とか・・・ど、どんだけ!なお、ゲーム終了後、余った手札は1枚「マイナス1点」となります。



ゲーム終了の図。ちょっとだいぶピンボケしてますが(大汗)ぶっちぎりで、左のプレイヤーが勝利しました!というか、コンテナどんだけ取ったんだよ・・・あとのプレイヤーは、数えなくてもマイナス点でしょう、多分。というわけで、これは後で反省会ですな。



タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、ら行「リ」、リサイクル、オークション、ゲーム後に反省会が自然と巻き起こる


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ブクブク

出版:AMIGO
作者:Stefan Dorra(シュテファン・ドーラ)
発表:2001年

レビュー蒐集数=10

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動




箱:安定のアミーゴ小箱。この箱絵だけ見れば、この後の悲劇は想像つかないのですが・・・汗

< ゲームの紹介 >

・ゲームストア・バネスト
 http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/008001000023/
 *NSV版なので、箱が少し違います。


< レビュー蒐集リンク >

・たっくんのボードゲーム日記
 http://www.tk-game-diary.net/land_unter/land_unter.html
 ★B

・Board game every day
 http://ao-works.net/boardgame/land-unter
 おすすめ度★4/5

・対戦相手皆無!ボードゲームレビュー
 http://seshil4324jp.sugo-roku.com/newgame/land_unter
 ★4/5

・浅く潜れ! -ボードゲーム&趣味のブログ-
 http://asakumogure.blog23.fc2.com/blog-entry-121.html
 ★3/5

・優雅なボードゲーム生活
 http://elegant1hour.blog.fc2.com/blog-category-172.html
 ★7/10

・BoardGame Garden
 http://boardgamegarden.blogspot.jp/2013/04/land-unter.html
 ★7/10

・じゅん・ぴぇ~る・ケロピョンチョのボードゲーム紹介
 http://blog.livedoor.jp/tarouimo/archives/22660601.html

・ボドゲなチラ裏
 http://ovelay.blog.jp/archives/1019202947.html
 ★3/5

・海長とオビ湾のカジノロワイヤル
 http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-1211.html
 ★7/10

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/179425.html
 ★3/5



4人で遊びます(スタートアップの図)。今回こそ、溺れないように頑張って乗り切ろう!



最も高い数字を出したプレイヤーが「最小値の灯台」を、次に高い数字を出したプレイヤーが「もう1つの灯台」を取ります。なので、左のプレイヤーが「1」の灯台を、手前のプレイヤーが「7」の灯台を取りました。



ゲーム中盤。中央の灯台を取った後、自分の目の前に置いてある灯台のうち、最も高い値の灯台を持つプレイヤーは溺れてしまうため、浮き輪カードを1枚裏返します(全部裏返ったらゲームから脱落します)。



ゲーム中盤のはずが・・・残念ながら「11」の灯台ではどうしようもなかったらしく、奥のプレイヤーが脱落です(ブクブクブク・・・



ラウンド終了の図。はい。酷い状況ですね(大汗)右のプレイヤー以外は、全員溺れてしまいましたとさ・・・涙


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、は行「ふ」、ブクブク、羊可愛い


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

YAMINABE-やみなべ-

出版:MoBGAMES(日本)
作者:宮野華也
発表:2013年 ゲームマーケット大阪・春

レビュー蒐集数=4

*超手抜きUP(画像で紹介)


 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動



箱:カードのサイズと同じくらいの超小箱です。


< ゲームの紹介 >

・ゲームストア・バネスト
 http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/000000004553/

・創作ゲームのプレゼン配信会

http://www.youtube.com/embed/kZU8BEddSCU


< レビュー蒐集リンク >

・元祖○一堂
 http://d.hatena.ne.jp/kaz20001/20130430/1367331084
 *記事の真ん中あたり

・さあくる湯沢温泉
 http://blog.goo.ne.jp/izming_yuz/e/5e0793e6ebf051f71dfd6e5c7658b37c

・ボードゲームの日々
 http://misakikoubouburogu.blog111.fc2.com/blog-entry-785.html
 *記事の最後

・ミスボド
 http://mysboard.hatenablog.com/entry/2013/04/20/000000
 *記事のかなり中ほど



スタートアップの図。今回は、3人で遊びます!というか、本当に鍋にアンパン入れる気なのかな・・・?


< エラッタ情報 >

・Meeting of Board Games 活動日誌
 http://meetingofboardgames.seesaa.net/article/399712219.html

◆マニュアルの訂正
場所:P.6 図解の計算の答えに間違い
(Aさん)3+2+(-2)+(-2)=-1 → 1
(Cさん)2+2+1+(-3)=→ 2

◆使用カード枚数の訂正
場所:P.3 
2人プレイ → ランダムで8枚をゲームから除外してプレイ。
3人プレイ → 「2」「1」「-2(果物)」「-2(パン)」点のカードを1枚ずつ除外してプレイ。
※上記によってゲーム開始時の手札は必ず4枚になります。



親プレイヤーになったので、他プレイヤーから鍋に入れる具材を集めてみたものの・・・おいおい、まともに鍋する気があるのかい?と言いつつ、自分もさっそく最終兵器(アンパン)を投入しようとしてますが(笑)それにしても、マイナス3点のフルーツって、ドリアンかな・・・怖



やっぱり、ヒドイ事故が起きたじゃないか!!ちなみに、右プレイヤーがマイナス点(アンパン)ではないのは、中央の鍋底にあるカードと交換したからです。なので、中央の鍋底にはアンパンが眠っています(極秘事項)!



3ラウンド目。マイナス点のカードばかり(手前のプレイヤー)で、本当にヒドイ・・・酷過ぎるよ・・・涙。いや、まてよ。このまま全てフルーツを集めれば・・・



やった!豪華なフルーツ鍋(8点)の完成です!!(注:食べた食材が全てフルーツだった場合は、マイナス点を全て打ち消して「フルーツ鍋」がもらえます!)ただし、美味しいかどうかは別問題ですが・・・(大汗)なお、左は0点、右は5点なので、今回は手前プレイヤーが1ポイントを得ます!そして、次のゲームが始まります(1ゲームが10分もかからず終わるので、『2ポイントを先に取ったプレイヤーが勝者』という追加ルールがオススメです)。


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、や行「や」、YAMINABE、闇鍋、の美味しさの保証はない


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

RA(ラー)

出版:Abacus Spiele(アバカス、ドイツ)、RioGrande Games(リオグランデ、アメリカ)
作者:Reiner Knizia(ライナークニッィア)
発表:1999年

レビュー蒐集数=11(+3)2015.9.18レビュー蒐集リンク追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:エジプト!という雰囲気満載(?)な、旧版なので大箱です。


< ゲームの紹介 >

・ゲームストア・バネスト
 http://banesto.shop6.makeshop.jp/shopdetail/009002000142/
 *日本語版の方です

・New Games Order,LLC
 http://www.newgamesorder.jp/games/ra
 *便利なリファレンスシートがダウンロードできます!


< レビュー蒐集リンク >

・たっくんのボードゲーム日記
 http://www.tk-game-diary.net/ra/ra.html
 ★B

・浅く潜れ! -ボードゲーム&趣味のブログ-
 http://asakumogure.blog23.fc2.com/blog-entry-344.html
 ★5/5

・ボードゲーム大好き坊主
 http://kinako0503.blog.fc2.com/blog-entry-215.html?sp
 ★良良

・K.G.B.(関東ゲームやろうぜ旅団)
 http://crocro.com/game/review/ra.html

・ボードゲームの素敵な世界
 http://www.katz2011jp.com/review/ra.html
 ★9/10

・JELLY JELLY CAFE
 http://cafeboardga.me/6473

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/531955.html
 ★4/5

・SAIEN
 http://www.saien.org/review/ra

・アナログゲーム大好き!
 http://koinoboru.doorblog.jp/archives/45439686.html

・ぶれっとすぴーる
 http://www16.plala.or.jp/guriguri/ra.html
 4(金メダル)

・ボードゲーム福岡
 http://boardgamers.blog72.fc2.com/blog-entry-3.html
 ★4


スタートアップの図。今回は、4人で遊びます。ちなみに、旧版には、リファレンスシートはついていませんのでご注意を!(ダウンロードしてプリントアウトしました)そして、ボードの右上にある青いものが「ラーの像」です。この像を呼び寄せると、競りを開始できるのですが、麻雀の「リーチ!」とかUNOの「ウノ!」の掛け声に近いものがあって、つい「ラー!」「ラー!」と叫びたくなってしまいます(笑)



早速、「ラーのタイル(画面上部の赤いタイル)」が引かれたので、競りが始まりました(「ラーの像」を呼び寄せる以外で競りが発生するもう1つのシステム)!といっても、「モニュメントのタイル(画面下部のピラミッドとスフィンクスのタイルのこと)」が2枚と、「1の太陽チップ(画面中央)」か・・・。このゲーム、3ラウンドあるんですけど、ここで競り落とすと次のラウンドの競りで使えるタイルが、今、中央にある太陽チップ(1は最弱)になるんですよね~。ん~、ここは、パスするのも手かな・・・



1ラウンド目が終わり、得点計算に移りました。それにしても、このリファレンスシートは優秀だなぁ。このラウンド終了後の得点計算が、慣れるまで少し戸惑うのですが、このリファレンスシートがあれば、かなりスムーズに得点計算できます!!



2ラウンド目が終了しました。細かい部分ですが、右のプレイヤーの太陽チップが2つ未使用で余っています。理由は明白で、中央の赤い「ラーのタイル」がボードの右端まで来てラウンドが終了してしまったからです。つまり、右のプレイヤーは今回、あまりタイルを取れなかったことを意味しますが・・・実は、1ラウンド目に必要なタイルをいくつか取っていれば(所持していないとマイナス点をくらうタイルもありますが、次ラウンドに持ち越せるタイルもあります!)、状況によっては2ラウンド目をしゃがんで、数字の大きい太陽チップを残すのも、手なのかもしれません…たぶん。



ゲーム終了の図。画像が光ってよく見えず、恐縮ですが(大汗)、勝利点(各プレイヤーの前にある細長い石板のようなもの)を合計した結果、右プレイヤーの勝利となりました!なお、勝利した記念に、青いラーの像をトロフィーのように置いておきました(注:この行為は、ゲームや勝敗とは全く関係ありません)。


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、ら行「ら」、RA(ラー)、クニチー、祝!日本語版、のリファレンスシートが便利すぐる!


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ネオス

*所持しているのは、旧版です。新版は箱が違います。

デザイナー:teamSAIEN
出版:賽苑(Saien)
発表:2009年

レビュー蒐集数=6

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:旧版のものなので、小型の段ボールみたいな小箱です。


< ゲームの紹介 >

・賽苑(Saien)
 http://www.saien.org/create/neos


< レビュー蒐集リンク >

・とにかくボードゲーム
 http://blog.goo.ne.jp/imaginegames/e/b2516509e7366c6d6f43e203b2776cf0

・ボードゲームな毎日
 http://blog.livedoor.jp/sohsak/archives/1699902.html

・ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52394898.html

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1058760.html
 ★4/5

・play:game
 http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001203.html
 *記事の真ん中

・秋田ボードーゲム倶楽部
 http://akitaken.dip.jp/abc/log/eid137.html
 *記事の前半あたり



3人で遊びます。真ん中にあるのが、山札(右)と読み札(左)です。ちなみに読み札は12枚(=12ラウンド)あります。


読み札に書いてあるアルファベット(A~F)が1つでも記載してあれば、手札からどのカードでも出せます。そして、そのカードを起点に、ラインをつなげていきます。


ゲーム途中の図。ラインは、3枚で1つのグループとみなします(例:上図の手前プレイヤーは、AとBのラインが完成しています)。つまり、3枚以上つなげても得点は変わらないので、なるべく多くのグループをつくるために四苦八苦するわけですね。なお、カードの色も3枚で1グループ(5点)となるため、意外に色々と考えてしまいます。


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、な行「ね」、ネオス、一人でも遊べる、みんな無言で遊ぶ、けっこう頭を使う


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

エジプトの花嫁

デザイナー:蜂須賀敏浩
出版:チキンダイスゲームズ
発表:2015年 ゲームマーケット

レビュー蒐集数=0

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動



箱:花嫁が可愛い、チキンダイスゲームズさんのいつもの小箱。

< ゲームの紹介 >

・チキンダイスゲームズ
 http://cd.kyovo.org/spiele/brides-of-egypt.html


< レビュー蒐集リンク >

・蒐集中…



スタートアップの図。今回は、4人で遊びます。なお、花嫁候補は「4」~「13」までの10人です。


このゲームは、自分が結婚したい花嫁のカードとチップをたくさん集めて結婚するゲームです。ただし、4人までしか結婚できないので、手あたり次第手を出しまくると、最後に脱落します。ちなみに上図では、なぜか「7」の子が不人気ですw


ゲーム終了の図。1人の花嫁候補について、どれだけカードとチップを集めたかで「オレの花嫁」宣言ができるわけなんですが、何がなんやら分かりませんね(汗


「4」の花嫁候補から順番に整理していきましたの図。花嫁1人につき1勝利点、また、その花嫁のチップ1個につき1勝利点です。ただし、結婚できなかった花嫁のチップ1個につき-1勝利点のペナルティをくらってしまいます。上図だと、左:花嫁3人+チップ2枚=5勝利点、奥:花嫁3人+チップ1枚=4勝利点、右:花嫁2人+チップ2枚=4勝利点、手前:花嫁2人+チップ1枚=3勝利点で、左のプレイヤーの勝利です!


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、あ行「え」、エジプトの花嫁、は4人まで、ステステマーケティングより好み


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ご訪問者様
シンプルカレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
いま・・・
人気記事ランキング
プロフィール
HN:
ボードゲーム愛好者
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ボードゲーム&カードゲーム
最新コメント
[11/17 おひ☆]
[11/16 おひ☆]
[10/11 ナヴェ@オサブラゲームズ]
[09/19 かわぐち@ちゃがちゃがゲームズ]
[09/08 通りすがり]
P R
フィードメーター - ボードゲームのレシピ
忍者ブログ [PR]
"ボードゲーム愛好者" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.