忍者ブログ
非電源のボードゲーム(テーブルゲーム、アナログゲーム、カードゲーム、ドイツゲームなどアレコレ)に、広い意味で特化したブログ。 レシピ少なめ、レビュー蒐集ましまし!あ、ニンニクはいらないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジジニャーゴ
ネコとネズミのチューレース

デザイナー:山田空太
出版:imagine GAMES
発表:2014年・ゲームマーケット2014大阪

レビュー蒐集数=3

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:薄めの大箱。ちなみに、タイトルの「ジジニャーゴ」は、たしか一番手前の黒猫の名前。


< ゲームの説明 >

・とにかくボードゲーム
 http://blog.goo.ne.jp/imaginegames/e/e6a3fe354f47379c761e01b3cec613e9

・ボードゲームランド
 http://boardgameland.blog31.fc2.com/blog-entry-951.html


< レビュー蒐集リンク >

・18番発電所
 http://horikenfc2.blog133.fc2.com/blog-entry-62.html

・yoshyのブログ ①
 http://ameblo.jp/yoshy0723/entry-11792737802.html

・yoshyのブログ ②
 http://ameblo.jp/yoshy0723/entry-11793987917.html


スタートアップの図。3人で遊びます。このゲームは、ネコのレースゲームなのですが、第1レース(ネコ6匹)、第2レース(別のネコ6匹)、決勝レース(第1・第2レースの1~3位までのネコ6匹)の3回レースを行い、部下のネズミを犠牲にしてでも自分がひいきにしているネコを勝たせよう!という感じです。


レースが始まる前に、ワーカープレイスメント(自分のコマを狙っている場所に置く)をします。ただ、遊ぶ人数が少ないと、誰がどのネコに賭けているか一目瞭然なわけで・・・汗。4人か5人で遊ぶ方が楽しげな雰囲気を感じます。


レースが始まりました!1位・青、2位・黒、3位・白、以下、緑・黄・赤の順です!!


1レースが終わりました。1位・黒、2位・青、3位・白の順でした。なので、順位表(画像中央の表)に基づき、BETしたワーカーの数だけチーズをもらいます。さらに、ジョッキー(ネコの上にネズミが乗っていたのでした)になっていたプレイヤーも、ボーナスチーズをもらいます。を3回繰り返します(3レース目は、獲得するチーズの量が2倍に!)



タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、さ行「し」、ジジニャーゴ、ワーカープレイスメント×ギャンブル×正体隠匿の要素を持つレースボードゲーム


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

PR
ドラスレ

デザイナー:KTR
出版:GIANTHOBBY
発表:2014年

レビュー蒐集数=8(+2)2014.9.08 レビュー蒐集リンク追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:ファンタジー風の、わりとあっさりしたまとまりのある印象の、薄い中箱。


< ゲームの紹介 >

・すごろくや
 http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-2968.html


< レビュー蒐集リンク >

・俺ビュー
 http://taitou.blog50.fc2.com/blog-entry-1420.html

・雲上四季
 http://d.hatena.ne.jp/sinden/20140807/1407385075

・メガロの足跡:ゲーム版 ②
 http://megalosamurai.txt-nifty.com/ms3/2014/07/post-924c.html#more

・ぼどレポ
 http://boardge.blogspot.jp/2014/07/20140720.html
 *記事のはじめ辺り

・9Joeのらくがき帳
 http://9joe.blog39.fc2.com/blog-entry-721.html

・ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52391652.html

・koh.の日記
 http://sink1234.diarynote.jp/201408310719105295/
 *記事の終わり頃

・Boardgame Memo
 http://boardgame.tumblr.com/post/96579738938
 ★5/10


ゲーム開始の図。5つの山にあるクエストを全てクリアするか、ドラゴンゲージがマックスになると、ドラゴンとの決戦ステージへと移ります。それまでは、ひたすら冒険して経験値を稼ぎ、レベルアップ&パワーアップしましょう。


山にはクエスト(クエストクリア後、宝物を1つもらえる)があり、一人でも、二人で協力してもチャレンジできます。下の図は、二人で協力してチャレンジし、見事成功した図です。


そして、二人で経験値+宝物を入手しました!


ゲームもそろそろ終盤です。ドラゴンゲージがあと3でマックスに!その前に、ゴーレムに勝てるのか!?


とか言ってたら、すぐにドラゴンと決戦に(大汗)あれ?おかしいな。準備が全然できてないんだけれどな(涙)


かなりの死闘の末(プレイヤーが2人死亡、残りの2人もHPの残が1か2でした)、ようやくドラゴンに止めを刺すことができました!ドラゴン・・・倒したど~!!!!


下の図のミニチュアに色を塗れたら、きっと格好いいだろうな~(遠い目


↓色を塗ったら、こんな感じになるそうです。塗装技術があるって、いいな~

・メガロの足跡:ゲーム版 ①
 http://megalosamurai.txt-nifty.com/ms3/2014/07/post.html


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、た行「と」、ドラスレ、誰かペイントしてください、30分で終わる超高速協力ゲーム、ドラゴン強すぎでしょ!


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

スカルキング

デザイナー:Brent Beck & Apryl Stott
出版:Schmidt(ドイツ)
発表:2014年(初2013年)

レビュー蒐集数=14(+3)2014.9.20レビュー蒐集リンク追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:いつもの小箱。でも、少し箱の厚みはありますね。というか、Schmidt製で小箱なんて珍しいかも・・・?(オシノが知らないだけの可能性も。汗)


< レビュー蒐集リンク >

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1779757.html
 ★3/5

・Lotus effect 釧路でボードゲーム
 http://blog.livedoor.jp/biglotuseffect/archives/7816307.html

・くさつボードゲーム会
 http://jazzbee.blog60.fc2.com/blog-entry-77.html
 *記事の半ば手前

・play:game
 http://www.gamers-jp.com/playgame/archives/001395.html

・海長とオビ湾のカジノロワイヤル
 http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-1778.html
 ★7/10

・ぼどレポ
 http://boardge.blogspot.jp/2014/07/20140706.html
 *記事の真ん中

・名古屋でゆるーくボードゲームとかを遊ぶ会 758ボードゲーム会
 http://758bg.net/?p=2270#Scull_King

・Ryoのブログ
 http://ameblo.jp/ryu-jojo/entry-11836648395.html

・こたつと、みかんと、ボードゲーム
 http://blog-kmb.blogspot.jp/2014/07/1.html
 *記事の中ほど

・Boardgame Memo
 http://boardgame.tumblr.com/post/87054371162
 ★6/10

・ゆるこいぶろぐ
 http://yurukoi.impress.co.jp/2014/08/27-skullking.html

・卓上遊戯の冒険
 http://kanochinite.blogspot.jp/2014/08/uda140719.html
 ★Positive-  *記事の終わり

・ボードゲーム地獄
 http://ameblo.jp/subuta96/entry-11894556007.html

・hakoのボードゲーム忘備録
 http://blog.goo.ne.jp/hakonootoko/e/aae906286c940214f32853b0c1a040c4 
 *記事の真ん中あたり


今回、何トリック取れるかを予想し、手札を出します。が、1トリック目は、手札が1枚しかありません。ちなみに、スカルキング(手前の海賊)が出た際に、人魚(右のピンクのカード)を出せば、人魚を出したプレイヤーが絶対に勝てます。


5トリック目。この手札で、何トリック取れるか(勝てるか)、さっぱり読めません(涙


5トリック目。自分で予想した通りにトリックは取れたかな?ちなみに、0トリック(1回も勝てない)と予測し、実際に0トリックだった場合、ラウンド数×10点がもらえます(今回であれば50点)。なので、0トリックを宣言したら、周りからボコられることは覚悟しといてください(笑


最後の10トリックが終わったところです。10枚なので、同じようなゲームの『ウィザード』に比べれば、場合によっては結構速い展開&逆転要素が大きいのが特徴的なところでしょうか。


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、さ行「す」、スカルキング、ビット式のトリックテイキングゲーム、


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

コンコルディア

デザイナー:Mac Gerdts
出版:PD-Verlag(ドイツ)
発表:2013年

レビュー蒐集数=23(+1)2014.8.8レビュー蒐集リンク追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:笑顔の女性が素敵?不敵?な、薄くて大きな箱です。想像以上に。


< ゲームの紹介 >

・New Games Order,LLC
 http://www.newgamesorder.jp/games/concordia

・今日もプレイミス
 http://plaza.rakuten.co.jp/coloredpencils/diary/201310150000/


< レビュー蒐集リンク >

・Table Game in the World
 http://www.tgiw.info/2013/11/concordia.html

・ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52361874.html

・たっくんのボードゲーム日記
 http://www.tk-game-diary.net/concordia/concordia.html
 ★A

・Borad Game Garden
 http://boardgamegarden.blogspot.jp/2013/12/concordia.html

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1780160.html
 ★4/5

・The Board Game Laboratory
 http://tbgl.p1.bindsite.jp/games/concordia.html
 ★10/10

・Nakajiのダメさ加減が炸裂する日記・DN出張所
 http://74247.diarynote.jp/201407180252292257/

・ボードゲームの素敵な世界
 http://www.katz2011jp.com/review/concordia.html
 ★8/10

・デッキの準備と、心の準備と、幸運と。
 http://sekiseiykr.diarynote.jp/201404020126543415/

・どうでもいい は なし
 http://kancho.blog.jp/archives/1621952.html 
 ★4/5

・みよしのブロマガ
 http://ch.nicovideo.jp/miyoshi/blomaga/ar435686

・新潟ボードゲーム倶楽部(NBGC)
 http://nbgc.blog63.fc2.com/blog-entry-545.html

・ち~む@じょいふるBG部
 http://www8.atwiki.jp/izumix5001/pages/175.html

・はちど
 http://8-degrees.info/boardgame/report/monthly/201312_game_mtg/#Concordia

・ボードゲームしょいや
 http://siegyonago.blog.so-net.ne.jp/2014-03-21

・Little Consumer People
 http://littlecomsumerpeople.tumblr.com/post/70093330365/concordia

・由衣のボードゲームプレイ記
 http://yuiandsc.blog.fc2.com/blog-entry-139.html

・積み上げボードゲーム積み下ろし会
 http://tsumiorosi.blog.fc2.com/blog-date-20131215.html
 *記事の真ん中

・yoshyのブログ
 http://ameblo.jp/yoshy0723/entry-11795679819.html

・ひだりの灰色
 http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-445.html

・Ambitious
 http://xeil.blog.fc2.com/blog-entry-209.html

・ボードゲーム大好き坊主
 http://kinako0503.blog.fc2.com/blog-entry-96.html
 ★95/100 *日本語版

・棺の死生活
 http://hitsugi.sblo.jp/article/102061987.html


スタートアップの図。今回は、2人で遊びます(物理的にウチの机の上に全て乗りきらないから。汗)ちなみに、ボードは2~4人用(イタリア)と、3~5人用(帝国)で異なります。



途中経過の図。盤面が寂しいような気がするかもしれませんが、ここまでにけっこう時間かかってます(大汗)基本的には、手番になったら手札から好きな1枚を出して、そのカードの効果を発動する、のみの拡大再生産ゲームです。


ゲーム終了の図。集めたカードに書かれた神様たちの恩恵で得点を得るのですが、偶然にも両プレイヤー同点となりました。あ、でも、同点の場合は、右端の横にした大長官カードがある方が勝者(つまり、赤プレイヤーが勝利)です。



タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、か行「こ」、コンコルディア、祝!日本語版販売瞬殺!


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

シンデレラが多すぎる

デザイナー:大気圏内ゲームズ
出版:大気圏内ゲームズ
発表:2014年 ゲームマーケット春

レビュー蒐集数=12(+3)2014.7.31レビュー蒐集リンク追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:忘れ物の靴が光る、すっきりとした超小箱。


< ゲームの紹介 >

・大気圏内ゲームズ
 http://taikikennai.com/?page_id=317


< レビュー蒐集リンク >

・海長とオビ湾のカジノロワイヤル
 http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-1768.html
 ★7/10

・gioco del mondo
 http://gioco.sytes.net/too_many_cinderellas.htm

・さあくる湯沢温泉
 http://blog.goo.ne.jp/izming_yuz/e/e72effc1b4c68173e4fb4051f500f2e7

・TRPGログノート
 http://blog.livedoor.jp/mpkfw1001/archives/51958271.html

・PREOPEN
 http://preopen111.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
 ★8.3/10

・遊星からのフリーキック
 http://yusei-game.jp/yusei/yuseiki/%E5%93%81%E5%B7%9D%E6%9F%90%E6%89%80%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E4%BC%9A+2014%5BSlash%5D06%5BSlash%5D07
 *記事の中ほど

・The Board Game Laboratory Blog
 http://tbgl.blogspot.jp/2014/06/2014.html
 *記事のかなり中ほど

・Table Game in the World
 http://www.tgiw.info/2014/06/too_many_cindelleras.html

・出水のボードゲーム三昧
 http://blog.livedoor.jp/izmktr-boardgame/archives/8453855.html

・ボドゲ色のすたるじぃ
 http://blog.livedoor.jp/naphtha_lene/archives/39299656.html
 *記事の真ん中あたり

・博多ゲームクラブ
 http://blog.goo.ne.jp/_bone5/e/529eb0f3f1bdd2696df3e561b6203795
 *記事の真ん中あたりに1文+画像

・koh.の日記
 http://sink1234.diarynote.jp/201407130100157286/


スタートアップの図。この中から、シンデレラをでっち上げます!ちなみに、一番右のシンデレラは、おっちゃん♂です。はい(笑


手番になったら、「シンデレラではない」条件を出します。下の図だと、「1.2.3.4.」の番号の娘は、シンデレラではありません(という、あくまで提案)。そして、全員から「O.K.」をもらったので、この条件が確定しました。


ゲームの終わりの図。本当に、15分くらいあれば1ゲーム終わります。ガチで遊ぶと勝ち筋が見えず苦しいですが(汗)手軽に楽しむゲームとしては、かなり重宝しそうです!


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、さ行「し」、シンデレラが多すぎる、ゲームマーケット2014春、おっちゃんシンデレラに会える!


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

襲ノ色目(かさねのいろめ)

デザイナー:折口日向
出版:桜游庵
発表:2014年 ゲームマーケット春

レビュー蒐集数=6

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:和柄の可愛らしい着物の女性が目を引く、正方形型の小箱です。


< ゲームの紹介 >

・卓上遊戯創作処 桜遊庵
 http://ouyuuan.cloud-line.com/sakuhin/kasane-no-irome/


< レビュー蒐集リンク >

・いえろ~のボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/yellow_893_/archives/38909427.html
 ★3+/5 *記事の中ほど

・Boardgame Memo
 http://boardgame.tumblr.com/post/88621673207
 ★5/10

・海長とオビ湾のカジノロワイヤル
 http://casinoroyale.blog120.fc2.com/blog-entry-1765.html
 *記事の中ほど

・さあくる湯沢温泉
 http://blog.goo.ne.jp/izming_yuz/e/1396bb9e5872b9e395a3a46faa737849

・双六小僧の卓ゲ道楽
 http://blog.livedoor.jp/sugo6kozo/archives/39726549.html
 *記事のはじめ

・大和市(非公認)ボードゲームサークル「杏談亭」
 http://an-dan-tei.blog.jp/archives/6496859.html
 *記事の終わりの少し前あたり


スタートアップの図。場から札を集めていき、早い者勝ちで様々なセットコレクションをつくるゲームと言えます。


集めた札を、自分の目の前に出してセットコレクションするわけですが、厳しいルールが1つあります。それは、セットコレクションする場合、「今、手に入れたカードを必ず列の一番上にしなければならない」というルールです。注:自分の列は、ゲームを通して1つしかできません。


下図のように、キレイ?に一つに並べます。実際に、こんな柄の着物はどうなのかは置いておいて(汗)今回は、手前のプレイヤーが僅差で勝利しました!


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、か行「か」、襲ノ色目(かさねのいろめ)、ゲームマーケット2014春、十二単をつくるゲーム、プレイヤーコマの大きさを何とかして欲しかった(大きすぎません?)


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ビバニク

デザイナー:RX
出版:アルハラシステムズ
発表:2014年 ゲームマーケット春

レビュー蒐集数=2

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:一見、肉の贈り物?と思わせる、沖縄県産の肉々しい小箱です(笑)


< ゲームの紹介 >

 アルハラシステムズ
 http://alhara-systems.hatenablog.com/entry/about-vivaniku


< レビュー蒐集リンク >

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1780466.html
 *記事の終わり辺り

・いえろ~のボードゲーム日記
 http://blog.livedoor.jp/yellow_893_/archives/38958423.html 
 *記事のはじめ


スタートアップの図。このゲームでは、肉を食べて、ひたすらカロリーを取ります!あ、でも、ビタミン不足は大敵です。まずは、5枚の手札のうち、今回使用する2枚を選びます。


「魔法にかかったみたい」のような「トリックテイキングゲーム」のようなルールです。手番に、手札を1枚選択し、場に「VIVA」で出せれば強い効果を得られるけれど、次以降のプレイヤーに「VIVA」を出されてしまうと、せっかく出したカードの効果が打ち消されてしまいます。なので、効果は弱いけど打ち消されない「Cool」で出せばいいのですが、やはり効果が弱いので、勝利まではほど遠く・・・(汗


ゲーム終了の図。今回は、緑のプレイヤーが最もカロリーを摂取したとのことで、優勝です!ちなみに、白と青は、ゲームの途中でビタミン不足のために順位を大幅に落とされたことを、ここでこっそりお伝えしときます(笑)


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、は行「ひ」、ビバニク、ゲームマーケット2014春、焼肉奉行最凶、


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

江戸職人物語

デザイナー:山田空太
出版:imagine GAMES
発表:2014年 ゲームマーケット春

レビュー蒐集数=8(+1)2014.7.4レビュー蒐集追加

*超手抜きUP(画像で紹介)

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動

箱:全身黒に金の文字が映える薄めの中箱です。


< ゲームの紹介 >

 とにかくボードゲーム
 http://blog.goo.ne.jp/imaginegames

 とにかくボードゲーム2014年6月20日
 /『江戸職人物語』ルールについてのQ&A
 http://blog.goo.ne.jp/imaginegames/e/1e26656e71da6a470024f7e9225ac6dc

特に、ヴァリアントルールの「職人の解雇が、任意の色のサイコロ1個の行動でできる(コストは不要)。」は入れた方が良いようです。



< レビュー蒐集リンク >

・対戦相手皆無!ボードゲームレビュー
 http://seshil4324jp.sugo-roku.com/newgame/story_of_craftsman_in_edo
 ★2/5

・ひだりの灰色 ①
 http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-492.html
 *記事の中ほど

・ひだりの灰色 ②
 http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-496.html
 *記事の中ほど

・なまはむ
 http://blog.livedoor.jp/namahamu86/archives/39530763.html

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/1780404.html
 *記事の真ん中ら辺

・卓上遊戯の冒険
 http://kanochinite.blogspot.jp/2014/06/140614.html
 ★Negative+ *記事のはじめ

・零と壱の狭間
 http://arayashiki01.at.webry.info/201406/article_7.html
 *記事のはじめ~中ほど辺り

・今日もプレイミス
 http://plaza.rakuten.co.jp/coloredpencils/diary/201406130000/
 *記事の中ほど


スタートアップの図。今回は4人プレイです!江戸の職人となり、1年間で最高に「粋(いき)」な江戸っ子を目指しましょう~


ゲーム途中の図。季節が変わったので、得られる職業や魚が変化します。


火事が発生しました!黄プレイヤーの職人さん、大ピンチ!!


無事、火消し力とダイスの力で、火事を食い止めることができました!


ゲーム終了の図。とても見にくいですが(汗)今回は、紫のプレイヤーが職人を多く揃えたこともあり(同じ漢字マークの職人3人で1セット得点あり)ぶっちぎりで勝利しました!


タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、あ行「え」、江戸職人物語、粋だねぇ


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

ご訪問者様
シンプルカレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
いま・・・
人気記事ランキング
プロフィール
HN:
ボードゲーム愛好者
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ボードゲーム&カードゲーム
最新コメント
[11/17 おひ☆]
[11/16 おひ☆]
[10/11 ナヴェ@オサブラゲームズ]
[09/19 かわぐち@ちゃがちゃがゲームズ]
[09/08 通りすがり]
P R
フィードメーター - ボードゲームのレシピ
忍者ブログ [PR]
"ボードゲーム愛好者" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.