忍者ブログ
非電源のボードゲーム(テーブルゲーム、アナログゲーム、カードゲーム、ドイツゲームなどアレコレ)に、広い意味で特化したブログ。 レシピ少なめ、レビュー蒐集ましまし!あ、ニンニクはいらないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アダムの先祖

デザイナー: Reinhold Wittig
出版:GISEH Verlag
発表:2006年

レビュー蒐集数=4 

 全ゲームリストへ移動
 更新履歴(近況)へ移動


箱:薄くて弱くて中くらいの箱です。写真は、たぶん骨が発掘された場所?



<テーマ>
発掘、アダム、歴史ロマン

<カテゴリー>
交渉、タイル獲得

<今来た3行・説明文>
地層に見たてた価値の異なる薄いブロックを
一人一枚ずつ発掘していく交渉ゲーム。
最終的に、一番得点の高い人が勝利。


<ゲーム紹介>

・すごろくや
 http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-724.html



<<もっともkwsk賞(*)>>

*最も詳しい説明&ルールが記載されているレビューサイトに、オシノが勝手に贈る賞のこと

『週間じゃむたん通信』さん
http://www.jamtan.net/game/board/adams_ahn.html


<ゲームのレビュー>

・ふうかのボードゲーム日記
 http://fu-ka.livedoor.biz/archives/791447.html
 ★3/5

・ねこねこQのうにゃ御殿
 http://blog.livedoor.jp/nekoneko_9/archives/468249.html

・moon Gamer
 http://moon.livedoor.biz/archives/52218737.html
 *記事の最後に一部



↓遊ぶ準備が整った図。ブロックを重ねまくります。



<ゲームのレシピ>

真題:Adams Ahn

作者:Reinhold Wittig (ラインホルト・ヴィティッヒ)

発表:2006年

出版:GISEH Verlag(ギゼー社, ドイツ)

対象:6才~

人数:2~6人

時間:60分

箱寸:【中箱・薄】
縦 19 × 横 27.5 × 高 4(cm)

中身:
・6色の薄いブロック×165
・シール数枚、説明書(日本語表記あり)

自前:
・得点表をコピー×6枚
・持ち運ぶ際の入れ物×2


↓ 持ち運ぶ際の状況(笑) 
  + 箱は別で持ち運びます。雰囲気大切ですからね。





魅力:
・見た目からは想像つかないゲーム
・交渉が熱い!

欠点:
・箱が弱い
・遊ぶまでの準備が大変・・・
 (タイル積むのが面倒です。はい)
・交渉しないと、淡々とゲームが進んでしまう


メモ:オシノ=所持&プレイ済


<Reinhold Wittigとそのゲームについて>
「幾何学を愛したゲームデザイナー(Reinhold Wittig)」
 http://www2d.biglobe.ne.jp/~ks_wca/text/text41.htm




タグ:ボードゲームのレシピ、ゲーム検索、あ行あ、アダムの先祖、タイルゲーム、砂利採取場、地質学、発掘物、砂、化石、ストッパー、ダブラー、ダニエルハートマン、マウアー、ハイデルベルゲンシス人の骨&石の道具


===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
ご訪問者様
シンプルカレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
いま・・・
人気記事ランキング
プロフィール
HN:
ボードゲーム愛好者
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ボードゲーム&カードゲーム
最新コメント
[11/17 おひ☆]
[11/16 おひ☆]
[10/11 ナヴェ@オサブラゲームズ]
[09/19 かわぐち@ちゃがちゃがゲームズ]
[09/08 通りすがり]
P R
フィードメーター - ボードゲームのレシピ
忍者ブログ [PR]
"ボードゲーム愛好者" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.