忍者ブログ
非電源のボードゲーム(テーブルゲーム、アナログゲーム、カードゲーム、ドイツゲームなどアレコレ)に、広い意味で特化したブログ。 レシピ少なめ、レビュー蒐集ましまし!あ、ニンニクはいらないです。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トランプでボドゲ風ゲームを作ってみた

実験N トランプで、リアルタイム数集めが遊べるか?



トランプでどこまでボードゲームに近づけるか

実験する企画の第N弾は、3~5人全員同時に遊べるカード集め!

*このゲームは、人気絶好調の某ゆるキャラをモチーフとしたジョーク作品です。
*「製品化したい!」とか稀有なご要望があれば(笑)以下のメールまで、お問い合わせください。
* oshino.rinyagmail.com を@に変えてください

(追記:2013.12.16)終了条件Bにおいて、絵札がない場合の処理を明記
(追記:2014.2.9)プレイヤーの座り方について明記


◆他のトランプゲームが気になる ⇒ 創作?活動の目次
◇実験10以降は ⇒ ボードゲームのレシピ▼創作活動館


<< 実験開始 >>

ルールのベース:ピット

タイトル: 2459ん!(にーよんごーきゅーん!)

人数:3~5人

対象:数字の概念が理解できる人

時間:10分前後

*最適プレイ人数:4人


【物語】

あなた方は、今なお、人気上昇中のゆるキャラ「2459ん!(にーよんごーきゅうん!)」の追っかけファンです。

そして、今日もあなた方は、「2459ん!」の足取りを追っかけ、リアルにネットに奔走します!


【概要】

このゲームに手番はなく、全員同時にスタートします。

制限時間内に、誰よりも先に同じマークの2459+絵札(3枚中1枚)を揃えることを競います。

もし、制限時間が来ても、誰も全て揃えることができなければ、誰よりも多くカードを揃えたプレイヤーが勝者です。


【準備】

・トランプ一式
・本ルール
・時間を測るもの(アラームの鳴るデジタル時計がベストです)


0)
プレイヤーは、お互いの手札が見えない程度の距離で、テーブルを囲むように座ります。

1)
ジョーカーが複数枚あれば、そのうちの1枚を抜き出し、それ以外のジョーカーを箱に戻します(使うジョーカーは1枚だけです)。



その他のカードは全て使用します(全部で52枚+ジョーカー1枚)。
なお、JQKのカードはひとくくりにして、以後『絵札』と呼びます。


2)
全員の手が届く位置の中央に、使用する全てのカードを裏返しにして、ある程度大きい範囲でバラバラに置きます(以後、これを『場』と呼びます)。

*場には、カードが重なる部分がどれだけあってもかまいません。




3)
全員で協議して、遊ぶ時間を決めます。

はじめは10分あれば十分でしょう。
(長く遊びたければ15分、短ければ5分に設定してみてください)

もちろん、時間の設定は自由なので、3分でも8分でも、あるいは30秒でもかまいません。

ただし、無制限だけはいただけません。

場合によっては、永遠にゲームが終わらない事態が発生しかねませんので、必ず制限時間を決めてからスタートしてください。


【進行】

0)
アラームの鳴るデジタル時計があれば、合意した時間を設定し、いつでも計測可能な状態にします。


1)
普段から特殊な語尾をつけて話をする(もしくは、年長者の)プレイヤーが、ゲームの始まりを宣言し、時間を測り始めます。

宣言が終わった瞬間から、全員同時に好きなだけカードを引きます。

ただし、使えるのは片手のみで、一回に引けるのは1枚だけです。


2)
引いたカードの中身を、自分だけが確認します。

もし、引いたカードが、、、


A》2459+絵札

おめでとう!
2459ん!につながる貴重な情報を入手しました!!



そのまま、使っていない片方の手に、カードをまとめて持ちます。

ただし、2459+絵札は、それぞれ1枚しか持つことができません。

つまり、違うマークの同数を引いた場合、どちらか好きな方を片手に残しもう片方を場に裏返して戻さなければなりません

* もちろん絵札も、JQKのうちの1枚しか持てません!

*絵札は、より数字が高い方が、価値の高い情報です。

 高い K>Q>J 低い


B》2459+絵札ではない

残念でした。
求めている情報ではなかったようです。



そのまま、カードを場に裏返して戻します。


C》ジョーカー

ネットで2459ん!が居場所をつぶやきました!!


ジョーカーを引いた人は、全員にそのことを宣言します。
そして、自分の目の前にジョーカーを表向きにして置きます。

以後、全プレイヤーは、引いたカードは全て、裏向きではなく表向きで場に戻します



つまり、今度から場に表向きで置かれたカードは、わざわざ引いて中身を確認するまでもなく、はじめから中身が分かっています。

*中身がはじめから分かっている以外は、伏せて置いてあるカードと一緒です。

*片手にしか持つことができない2459+絵札も、今度から表向きで戻します!


【勝敗】

以下のどちらかの状態になれば、即座にゲームは終了します。

A)同じマークの2459+絵札を揃え、それを誰よりも早く公開した。

B)制限時間が来た


条件Aでゲームが終了した場合は、公開したプレイヤーが勝者です。



もし、同時に公開したプレイヤーがいた場合は、絵札の数字がより高い方が勝者です。

絵札の数字も同じ場合は、そのプレイヤー達で勝利を分かち合ってください。



条件Bでゲームが終了した場合は、誰よりも多く、連続する同じマークのカードを揃えたプレイヤーが勝者です。

*2→4→5→9→絵札(JQKのうち1つ)の順番です。

例:
24 9+絵札=連続2枚
2 59+絵札=連続3枚
 459   =連続3枚
2 5 +絵札=連続なし


揃えた枚数が同じ場合は、より高い絵札の数字を持つプレイヤーが勝者です。

例:
aiさん 459+J
ueくん 459+K

⇒ 絵札の数が大きい、ueくんの勝利!



もし、揃えた枚数も絵札の数字も同じ場合は、このゲームの2459ん!のモチーフとなった、某ゆるキャラの勝利としてください。


(追記:2013.12.16)

1人しか絵札を持っていない場合は、そのプレイヤーが勝者です。


誰も絵札を持っていなかった場合は、より高い数字を持つプレイヤーが勝者です。
(弱 2>4>5>9 強)

また、誰も絵札を持っておらず、揃えた枚数も持っている高い数字も同じ場合は、このゲームの2459ん!のモチーフとなった、某ゆるキャラの勝利としてください。


Copyright (C) 2013.12 http://recipeofbodoge.gg-blog.com/(オシノ) All Rights Reserved.





結論:


考察:

・テーマを無理やりこじつけましたが(汗)トランプだと、味気ないですね。

⇒ やっぱり、そのゲームに即したイラストやアートワークがあると、ゲームに対するモチベーションが違う気がするなぁ


備考:

★ 遊んでみた感想や、「ここはこうした方が、もっと面白いよ!」などのご意見は、記事のコメントによろしくお願いします!

★ おそらく、完全同一なルールのゲームはないと思いたいですが、もしありましたらご指摘ください。。。

☆ 今のところ、誰でも閲覧可能のフリーゲームとして公開しています!

☆ ルールのお問い合わせなどは以下のメールに、よろしくお願いします。

⇒ oshino.rinyagmail.com

(送る際はに変えてください)


トップの無関係で(笑)素敵な写真のイラストは、blue-greenさんからお借りしました!



タグ:ボードゲームのレシピ、創作?活動、実験N、2459ん!、ジョーク作品



===============================
 全ゲームリストへ移動

 ボドゲ雑記の目次へ移動

 創作?活動の目次へ移動

(構想中)
→ デザイナー別ゲームリストへ移動
→ テーマ別ゲームリストへ移動


◆キーワード検索窓はこちら

Google
WWW 検索  当サイト内検索






拍手[0回]

PR
COMMENT FORM
NAME
URL
MAIL
PASS
TITLE
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
ご訪問者様
シンプルカレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
いま・・・
人気記事ランキング
プロフィール
HN:
ボードゲーム愛好者
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
ボードゲーム&カードゲーム
最新コメント
[11/17 おひ☆]
[11/16 おひ☆]
[10/11 ナヴェ@オサブラゲームズ]
[09/19 かわぐち@ちゃがちゃがゲームズ]
[09/08 通りすがり]
P R
フィードメーター - ボードゲームのレシピ
忍者ブログ [PR]
"ボードゲーム愛好者" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.